japanese | english
TPM.CO暫定伝言板
徒然なるままに、書き流してください
個人情報を記録 NAME :
URL :
'tpmcosoft' を記入→:
パラグラフ以外の改行は必要ありません。。

MAIN MENU

2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000 1999

TPM.CO
2008 11/29 (Sat) 21:07:21
明日夜ですが、
赤坂の橋の下(03-3505-5059)というjazz barにて
演劇の方で、いつのさんの公演のときに舞台監督などもされている、ひろたえみさんと演奏をします。

ひろたさんの詠みにあわせての演奏から、虎の巣、そして格闘老人、という流れで
50分ほどの演奏を予定しています。

jazzのハコですので、いつもより、より音の変化を楽しむような演奏になるかと思います。

食事ができるようなところで、合間に演奏がある、
というような感じですのでゆったり、になると思います。

あまり広いハコではないため、あまり告知をしてませんので、今日ここをご覧になった方はラッキーということで!

虎Tの販売もします!色も増えました(笑)


また、
12/8(月)には、jazzのライブに参加させてもらう予定で、著名な方々とご一緒させていただく感じですが、
まあ過去の天才たちが作り上げたものを1年ちょっとで取得しようなんてムリというものですが(笑)
オシャレな店のBGM、なんてイメージはふっとぶような世界ですね。

jazzっぽくアレンジなんて、ヒドいことをしてるな、と常々思います。
相反して、jazzとはかなりパンクなんだと思いますね。音楽の可能性を追求してきた歴史であり、すごく刺激的だと思いますね。
ぜひ触れて欲しいものです。

では
とりいそぎ!

TPM.CO
2008 10/25 (Sat) 07:30:18
なかなか書き込みできずにおりましたが、

格闘老人および虎の巣の同日同ライブハウスでの演奏が終了しました!
来場くださった皆さん、ありがとうございました!

意外にも演奏がピンピンだった格闘の方が評判がよく、なぜだろう?と
思ったりしましたが、思えば、格闘は15年以上やっていますし、
当時は斬新だった楽曲も、いまや「ごく普通」らしくですが、
過去はスカパラの前座とかやったりしてましたからね、人の目に触れているので、
スタイルは自然と伝承してしまったのかもしれません。似たような構造の曲も見かけるように
なりましたし。

逆に最新鋭の「虎の巣」の方は、繊細に納得のいく演奏が出来ているのですが、
少ないながらに絶賛されたりするのが、かつての格闘老人のようです(笑

このところ、もう、表現とは何か個性とは何か、わかってしまったので、
この虎の巣は、多分、デジタル的にコピーしても面白くもなんともない
はずですし、コピーできないことも物理的にわかっています。
逆に、その人たちの個性が出てしまう。
なので、虎の巣、はjazzとかのようにジャンルとして、他の人の曲、を見てみたいなあ、と思っています。
このシステムで演奏する人たちを総じて、虎の巣、と呼びますよ、今後(笑)

それにしても、
どうして、こう、システムを作らないで、ソフトを作る方に回るのかなあと思いますね。
ソフトだけなら簡単ですよ、作るのは。音を並べて重ねるだけ。でも、そんなの、パターン組み合わせでしかない。
そこに何があるのか。

でも、同じように、自分も、
パソコンでのプログラムに慣れていて、自ら個性を狭め、
コピーされやすい構造をしていたことが今なら分かります。

パソコンでのシーケンサーとかで曲を作ることは自ら個性を殺す
ようなものなんですよねえ。
本来ならば、個性を伸ばす方向に、こういったツールとかアプリとかが
作られなければならないと思うんですが、もう今人々が一杯一杯過ぎるん
ですよね。私も含めて(笑)

とはいえ、
このところ
また加速され始めましたので、
いろいろ動くかと思います。フフフ。

とりいそぎ、
ご挨拶まで!

TPM.CO
2008 10/8 (Wed) 08:07:18
来週の10/13(月祝)、西荻窪waver(03-3247-2109)にて、
虎の巣、および格闘老人のライブを同日敢行します!

虎の巣、は
演奏家の楽しみで終わりがちな即興を一般の人にわかる形にするためのアイディアと工夫、システムに意味があります。

現在、このシステムの上で曲、を作っています。
このあたりはゲームシステムを構築するのとあまり変わりないですね(笑)
即興のあり方を模索していると、往年のjazzの天才たちがいかにすごいか思い知らされます。
クラッシックでもそうですね。こういうことって自分たちで模索してみないとわからんものです。いやホント。

なお、虎Tを製作しましたので、物販しますよ!白字に黒、カッコいいですぜ、ダンナ!

また、
格闘老人は15年以上続けているバンドで、まったく違うアイディアの上で曲を作るため、曲を並べるとまったく統一性がありませんが、
子孫を残さないアイディアオンリーであるがゆえ、ですね。

共感したいとか、感動とか愛とかそういうのないです。音やフレーズで笑える、という狙いです。

もう1年以上もライブをしておりませんので、お見逃しなく!

また対バンには、ドイツ即興jamバンド(日本ツアー初日)や、スウェーデン人ドラマーを迎えたバンドなどツワモノ揃いです!

詳細はこちらにて にて

とりいそぎ!

TPM.CO
2008 9/24 (Wed) 18:54:12
どうもです!

CEDECは、最後に日本のゲーム業界の現状を見ておこうと思って行ってみました。
宮本さんの講演が非公開だったのが残念でしたが。。


SPHEREは基本は詰めペンゴ的なもの(私らも詰めペンゴと呼んで冊子を作って遊んでいましたし)なのですが

重要なのは、壁をなくし、ルールを単純化したことと、
面全体に構成を持たせたことです。
面それぞれがバラバラではなく、流れがあるのがお分かりいただけたかと思います(^^)

よく最近ではチュートリアルを組み込むゲームが多いですが、チュートリアルと気付かせないのが大事だと思うんですよね。
チュートリアルとか分離されるとお勉強くさくなるのでイヤだなーと今でも私は思います。
気付かせず楽しませ気付いたら学んでいる、
これは教育の基本だと思うんですねー(いちおう教員免許持っておりますよ)

もう一点は、「経験が発想を阻む」という人生にありがちなワナを、面の流れにしかけていることです。
それまでに解いた解き方の記憶が、用意されたミスディレクションにまんまとハマるという仕掛けですね。

なので、
当時、けっこうほとんどの機種に移植されたのですが、何も考えずにオリジナルを追加されたりするのはそのあたりの面白さが薄まるので、残念だなーと思ったりしたものでした。

3面バグは MSX移植時のバグなのでfix予定ですが、
18面は簡単な修正ではfixできず、そのままにしてあります。規定より少なく解けるサービスなのかなとも思いましたが、もう20年以上になりますからねー、ナゾです。


ネイティガですが、
まもクエVを作らずに、作ったので、まだかよ、と言われたものです(笑)
どちらかというとFFテイストなのが今みるとわかりますが、設定的なアホな魔法等、まもクエでは表現できないことをここに込めてあります。
店とか人が、あとから復活し村に活気が戻るアイディアとかは当時どうだ!とか思った記憶がありますねー。

また感想を聞かせてください!

ではでは!

ヨシタケ
2008 9/22 (Mon) 19:13:16
コミケ&CEDECおつかれさまでした。ヨシタケですー

SPHEREクリアしましたよ☆
「あと1手あれば解けるのに!」
と思わせるミスディレクションが用意されてたりして
なんとも心憎いパズルでしたw
これはタッチパネルでサクサクッと遊びたい!

(3面にバグらしきものがあったり、18面が3手で解けてしまうのは既知の不具合でしょうか・・?)


そして今はネイティガに挑戦中です
別荘の所でスタックしてますが・・まだ頑張ります!

TPM.CO
2008 8/29 (Fri) 00:57:36
こんばんはポール・ブリッツさん、TPM.COです!

無事動作したようで安心いたしました!こちらこそいろいろとお手数をおかけしました m( _ _ )m

ところで時間制限の件ですが、
ストーリーからするとありそうですが、まったくありませんので、安心してお楽しみください!私なりのボケ設定です。
実は、どうも最初の犬でさえ難しいのかなあ、とか考えて、サンドバッグ用のカカシかなにかを設置しようかとか思い始めたこの頃だったのですが、死体までいけているようで安心しました。

ところで、
もともと私のゲームは、FM-7時代からゲームオーバーというのはあまりなくって、解けるまで進めない、というものが多かったのですが、それは「パズル」だから、なんです!解けないことそれ自体がペナルティなんですね。それはそれ、中学時代からパズルにはどっぷりでしたから。。
思えば、故芦ヶ原伸之さんのところにもよく通って、解けないと、頼み込んで持ち帰って三日後解いて返しにいったり、とかしてました。数学者ビルカトラー氏の新作とかさりげなくあったりして、シンプルな美しさとかそのあたりから学んだのかもしれません。そうか!パズル人生なのか!そうか、そうなのか(笑)

ポール・ブリッツ
2008 8/27 (Wed) 17:23:43
うわーっ、変にリターンキーを押したら投稿されてしまいましたすみません。

ええ、わたしとしては、現在のディスクがうまく動作しているかぎりは非常に満足であります。

ところで、あのゲーム、リアルタイムで進んでいるのですか? 戸棚の死体を倒すのにさえ、何度死んだかわからないので、ゲーム内部で時間をカウントされていて、制限時間以内にクリアしないとバッドエンド、などとなったらお手上げ状態なのですが(汗)

ご迷惑をおかけしました。

ポール・ブリッツ
2008 8/27 (Wed) 17:18:07
タロティカブードゥーを交換してもらったものです。

機種は東芝のダイナブックAX/3527CMS、FDDはimationのD353FUEです。

代わりにいただいたディスクでは、きちんと動作した(あのくそったれな戸棚の死体をやっと倒したぜふっふっふう。人形でただいまツマっています)ので、てっきり、そちらのディスクに問題があったのではと思っておりましたが。

TPM.CO
2008 8/20 (Wed) 18:23:12
コミケで、タロティカブードゥーのディスクをお持ちくださった方へ。

こちらで調査いたしましたが、お持ちいただいた2DDディスクはMSX本体にて正常に読み込みが出来ましたのでご報告いたします。

おそらくFDDドライブでの読み書きの問題かと思われます。当方では、MSX本体以外の、windows対応等のFDドライブのチェックをすべて行うことはできませんが、こちらでできる範囲で調査してみますので、稼動機種、FDDの製品名等をお知らせください。
よろしくお願いいたします。

TPM.CO
2008 8/18 (Mon) 19:35:13
コミケ終了しました!ブースに来てくださった皆さんありがとうございました!

宮崎駿氏ではないですが、新作がある個所で進まなくなっており、今回のための小規模のものを企画しつつグラフィックと2曲作ったところで止まったりなど苦戦しております。

ただ、やはり仕事ではないので、ムリして進めてもよい結果にならないので、気長にお待ちいただければと思っております。計画では作りたいshootingとRPGがラインナップに入っているのですが、目が肥えてしまったせいか、ちょっとでも納得がいかないと解決するまで止まってしまうのですが、なんとか次には形にしたい、と常に頑張っております!

また、創作に関する鍛錬も日々進めております。
例えば一見関係なさそうな音楽活動や、昨年から開始したjazzセッションなどですが、プロの方に叱咤激励されながら仮定と鍛錬を進め、創作とは何か、という根本的な普遍的なナゾ(笑)を解きつつあります。それらを経て、表現とはなにか、センスとはなにか、という普遍的な定義、もだいたい固まりつつあります。本が出せる勢いですね(笑)次は、社会での環境構築、というところに取り組みつつあります。良いだけでは伝わらないのは現場だと肌身でわかります。

意外に、jazzの世界もmsx界みたいなもので、古きよきを知るのは上の世代だけで、下からの新しい層をどう育てるか、というのは意外に切実で共通するものがありますので勉強になります。まあどの世界でも後継者不足は切実ですが;

人間は所詮、種として、自己遺伝子の伝達の本能がありますので、自分だけが楽しい、というところだけではなかなかモチベーションが上がらないものです。つまり、創作とは、自分自身の表現コントロール、のほかに、自分の、社会の中における位置、というものが非常に大事になります。やり尽くしてもいない人間がいきなり山奥に隠居などできるわけがないわけです。

ゲーム業界でもアニメ業界でも、下が育たないという切実な声を聞くのですが、それはやはりモデルケースがないから、といえるでしょう。今成り立っているのはマンガ業界くらいではないでしょうか。持ち込み>掲載>連載、という成功モデルが存在します。ゲームもアニメも、どこに持っていっていいのか、特にゲームは環境が林立し、一つ修得するまえにすぐ次の言語なり機種なりが出てしまうという宿命があります。また小数精鋭が難しいため、大量のスタッフとして働かされる現状もあります。もちろんそれが楽しければいいのですが、アニメのように、動画→原画→監督、という流れにはなかなか進まないわけです。それは、構造上自然に学んでいける構造になってないのかもしれないのです。ここも何か新しい解法を見つけ、ゲーム業界を盛り上げる一端になればと願うのです。

とまあ、いろいろ書きましたが、私個人としては、手を変え品を換え、自分を焚き付けてモチベーションを上げつつ、どうしたらゲーム制作がお祭りになるか、ということの模索もしている日々、なところです。

何年もお待たせしている方には申し訳ありませんが、乞うご期待!(笑)今後ともごひいきのほどよろしくお願いいたします。


2008 8/16 (Sat) 00:09:47
こんばんわ
枝豆がマイブームのぺです

ああ、やっぱりあのゲームに参加されていたのですね
胸のつかえが取れました

外国人はわりとそういう勢いがありますよね。日本人はその辺を見習ってほしいものです
いいか悪いかはわかりませんが…

ところで、パソコンを買ったのはMSX以来なんですが、なんかMSXを初めて触った時のような感覚で、わからないところも多いんですが、それを覚えていくのがすごく楽しいです
もちろんMSXもずっと使っていきますけどね。作ったはいいが発表の場がなく、眠ったままのゲームもありますし。たぶん一生手放すことはないでしょう

ではでは

TPM.CO
2008 8/2 (Sat) 21:27:21
こんばんは、ぺさん、TPM.COです。

そうですね、変わりすぎました!
先日、セッションにたまたま日本にツアーで来ていた外国のドラマーが迷い込んできて、この曲やろうぜ!そらワンツースリーフォーどどどど、みたいな勢いに圧倒されたんですが、
そういう勢いって若いころは結構あったことも思い出したんですよ。自分にもあったし、周りもそうだったように思います。
それは、たとえば海外にしばらくいると知らない人にも気楽に声をかけられたのに、日本に戻ると徐々にできなくなる、そういう感じに似ています。規制もそういった要因の一つかもしれませんし、それが若い人にも大きく影響しているように思います。

ぼくなつ2は企画段階で参加してましたよ。虫まわりのデータ、メニュー、イベントなどです。ぼくなつ1のよいところをさらに発展させたい!と思った要素をいろいろ考えたのですが、現実的な問題との兼ねあいでそうとう苦心しました。

ライブですが、情報は
www.kenka.org
を参照ください。個人でもライブをやったりしますので。それでは!

(URL)
2008 7/31 (Thu) 20:04:04
こんにちわ
PCネット歴一週間のぺです

今も昔も、若い人はそんなに変わらないとは思いますけどね。社会は大きく変わり過ぎましたが
何でも規制規制で、可哀そうになってくるんですよ
ナイフを規制するのではなく、ナイフの怖さを教えるべきだろうとか、そんなことを考えたりします

ところで、PS2の「ぼくのなつやすみ」のスタッフロールで見覚えのある名前を見かけたんですが、もしかして参加されてました?
ずっと気になっていたもので・・

あ、出張が入らなければライブを見に行きます
ではでは

TPM.CO
2008 7/28 (Mon) 18:50:20
はじめまして、ぺさん、相変わらずのTPM.COです(笑)

まあ貫くところはそのままに、それを実行するための社交性はあわせつつ、という感じですかね。

細野晴臣氏の新刊(分福茶釜)でも語られていますが、現代はオープンにしていると悪い情報が入ってくるが、かと言って鎧で守ると中で腐る、とあります。つまり、弱肉強食の世の中で、自分という国はどうやって外交をすべきか、ということになりますね。

今の20代くらいの子たちと話したり交流する機会が多いですが、すごく純粋でピュアで素直な分、すごくダメージも受けやすい感じがします。
今日本、特に東京で暮らしていると、こういった素直な彼らの良いところを育てようとする社会の余裕があまりないので、私が言えることは、関わる子にはよい経験を与え、あとは私のページとかで、なんとなく闘う方法を伝える、くらいでしょうか。

また遊びに来てください!

10/13に西荻窪waverにて、ドイツからjamバンドが日本ツアーに来るのですが、そのツアー初日での対バンのトリに、「虎の巣でライブをやりますので、よろしければ。
では!

(URL)
2008 7/27 (Sun) 15:13:56
初めまして。MSX−FANでBUTAXという名前で何度か載ったある者です
まものクエストはよく遊んでました
ちなみに現役MSXユーザーだったりします

サイトをのぞいてみて、TPM.COさんは昔と変わってないなと思いましたね
一度、ライブを見に行きたいです

ではでは、また来ます

TPM.CO
2008 7/9 (Wed) 19:27:38
6/29 虎の巣は盛況でした!女の子にキャーキャー言われました(笑)即興の一般化、はとりあえず達成!あとはいつもの磨き上げ行程へ。じじいも始動はじめてます。

私ドラマーとして参加の即興については、7/19(土)14時と19時スタートで、せんがわ劇場アヴェニューホール(03.3300.0611)で、巻上公一さん坂本弘道さんリーダーの即興イベントに出ます。よろしければ。7/20(日)19時には入谷なってるハウス(03.3847.2113)で松本健一さんホストの即興に参加するヨテ。前回すんごいことになったので、今回もまたすごいかも。

TPM.CO
2008 6/29 (Sun) 00:49:06
書き込みどうもです&設置遅れ失礼しました!

前述しましたが、完璧主義の弊害ですね。all or nothingという。。普段でもそうですが、気に入らないと最低限で済ませようとします(笑

iPhone、キラーアプリが出るとよいですね〜。
なんか開発機材の決定版がないですかねー。私はwiiにキーボードをつけたらそのまま開発端末になって、webアップもご自宅から、という構造がいいなあと思っているのですが(笑

ちなみに、明日は虎の巣ライブです!お時間ある方はどふぞ!!
即興の枠組みを作り、ジャズのようにルールの上でなら誰でも形になるような構造がようやく固まりました。虎の巣、とはジャンル名かも(笑)

ぜひぜひまた遊びに来てください!

みはえる
2008 6/27 (Fri) 20:00:47
今日伝言板が復活しているのに気づきました!
これからまたちょくちょく遊びに来させていただきます。
最近はiPhoneでなんか面白い事出来ないかな〜と妄想したり開発環境を揃える算段をしております(全部趣味で)。
コミケ楽しみにしております〜。

TPM.CO (URL)
2008 6/23 (Mon) 01:19:48
書き込みありがとうございます!

仮の掲示板を作って、ログはあとで統合すればいいことを数年経って先日気づいた次第で。。ご不便おかけしました!(笑

コミケへは準備を開始しています!乞うご期待!

ポケコンですが、
レトロユーザーはコミケ集結なので一度参加されるのもよいかもしれません!多様性の許容はコミケの根幹ですからねー。

では!

ヨシタケ
2008 6/22 (Sun) 23:50:21
掲示板復活おめでとうございます!

コミケ楽しみにしてますよ〜

俺も一度参加してみたいんですよ、ポケコン作品でw

TPM.CO
2008 6/13 (Fri) 01:20:20
コミケも近いですので、暫定掲示板を設けました!
長らくお待たせしました。

2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000 1999

HOME
:表示件数
★ これより前の発言をご覧になる場合は、上の表示件数を増やし
[ 更新 ] ボタンを押すとご覧いただけます。
STEREOLIFE Bulletin Board System Ver.1.11
Presented by Naoto MOCHIZUKI (STEREOLIFE softwares)